【TERA】デベロッパーズブログ

TERAに関わるスタッフ達が交代で記事を掲載! ここでしか見ることのできない、赤裸々で心温まる(?)様々なTERA裏側情報をお伝えしていきます!

ハンゲーム

TERA公式ページ

【GM】Nach

TERADAYに関する注意事項と、種族紹介おさらい

こんにちは、TERA運営チームのお色気(好き)担当、【GM】Nachです。

昨日の「LIVE SHOW TERA CHANNNEL」第2回放送、
ご覧いただけましたでしょうか?

皆さまに命名いただいたニックネーム、「てらみ」こと長柄ひろみさんと
「うしP」こと潮田プロデューサーのコンビネーションもますます良くなり、
前回以上に楽しい放送でした。
放送内容はアーカイブでご覧いただけますので、
まだの方はぜひ一度、ご視聴ください。

------------------------------------------------------------
LIVE SHOW配信ページはこちら
------------------------------------------------------------

今日のブログでは、昨日の放送で紹介された各種族の情報のおさらいを
さらっとしておこうかな、と思います。

が、その前に!!

昨日2月10日より、第1回TERA DAYの参加募集が始まりましたね。
初回はTERA LEADERさん限定の募集となるのですが、
ご応募いただく際の注意事項について、少しお伝えしておきます。

------------------------------------------------------------
TERA DAY応募ページはこちら
------------------------------------------------------------

第1回TERA DAYについては、以下の点に特にご注意ください。

■午前の部、午後の部のいずれかにご参加いただくことになります
極力、移動距離等を考慮して振り分けをさせていただきますが、
応募状況によっては、必ずしもご都合に沿う時間帯とならないことがございます。
あらかじめご了承いただき、ご応募前にご参加可能かをご判断ください。

■実施時間は3時間~3時間半程度を予定しております
詳細な時間帯は当選のご連絡時に改めてお伝えいたしますが、
午前の部、午後の部それぞれで約3時間~3時間半を予定しております。

■その他注意事項について
募集要項、ならびに注意事項をよくお読みいただき、
ご了承いただいた上でご応募いただきますよう、お願いいたします。

遠くからせっかくお越しいただいたのに、参加が間に合わなかった!
交通費が3万もかかったのに、支給は1,000円だけだった!
といった不幸なことが起こらないよう、現実的な範囲でご応募ください。
今後、全国巡業なども計画をしておりますゆえ(´ω`)

ちなみに、午前の部と言っても、午後に入ってから終わるぐらいのイメージ。
開始は早朝とかではないのでご安心ください。
…別に心配してないですよね。






というわけで、種族紹介のおさらいです。
と言っても、昨日の放送では、各種族の結構なこぼれ話も紹介されたり、
Rafyが頑張って全種族のエモーションを撮影してくれたり!と
かなり充実した内容になっていますので、ぜひそちらをご覧いただいて、
ここではさらっとまとめ + 思わず「…へぇー」とつぶやく
各種族のどうでもいいトリビアをお伝えしたいと思います。
読み終わったら、ぜひ「…へぇー」と、棒読みな感じでお願いします。

以前もお伝えしましたが、前提として、日本版の名称は現時点のものであり、
変更の可能性もあります
ので、あらかじめご了承ください。



■ハイエルフ

最も優れたテラ神カーラスによって創造され、元来は自然を愛する種族だったエルフ。
同様に自然と融和するポポリ/エリーンとは良好な関係にあり、
カーラスからの贈り物「生命の花」の力で、自然の育成に力を入れていました。
しかし、妻エリーヌの死後、カーラスが失踪。さらに神々の戦争によって「生命の花」が暴走すると、
エルフは「コア」を作り出してこれを抑制します。

すると、このコアの力を使おうとするハイエルフと、自然の力に従うウインドエルフに
勢力が分かれてしまうんですね…悲しい話です。
やがて、「自然派」のウインドエルフを滅ぼしたハイエルフは、ポポリ/エリーンとは怨恨関係になります。

その後、シャラ大陸に移住してコアの力で強大な魔法文明を築きますが、
強引な勢力拡大に対し「反エルフ連合」の抵抗を受け、敗北します。
さらに種族内部でも、他種族との関係を巡って論争になり、
少しずつ、他種族との融和を図る方向に変化していきます。
そして現在では、アルゴンに対抗するヴァルキオン連合の一員となっているわけですね。
そんな暗い過去を持つハイエルフのトリビアはこちら!
ダダン!!

ハイエルフの子どもが最初に学ぶ魔法は、「服を洗濯する魔法」である
high_tr_01


…へぇー(´ω`)
まあ、なんだろう。力の無駄遣い的な。結構横着な種族なのかもしれませんね。
かわいく思えてきました。



■ポポリとエリーン

どちらもテラ神エリーヌによって創造された種族で、カーラスとエリーヌが夫婦であることから
エルフとは親密な関係にありました。
エリーヌの死後、巨人勢力の侵攻にエルフと協力して抵抗するも、屈服。
さらに、コアの力を利用するハイエルフに対抗するも、やはり敗北。
勢力争いには敗北を続けながら、それでも自然との融合を大切にしてきた健気な種族です。
ヴェリカでヴァルキオン連合の創設が提唱されると、積極的に同調して、現在に至ります。

ポポリは体全体に動物の特徴があり、エリーンは体の一部にその特徴を宿していますね。
そんなポポリとエリーンのトリビアはこちら!

ポポリとエリーンは、実は小さいことにコンプレックスを持っている

…ええっ!!
そこが売りなのに!かわいいのに!
人がどこで悩むかって、分からないもんですね。

el_tr_01
このぐらい小さかったら話は別ですが…


■ヒューマン

テラ神ギドによって創造された種族で、初期のヒューマンが犯した罪によって
そのギドから1000年間にも及ぶ「放浪の呪い」をかけられた人々です。
自分で作っておいて、罪を犯したから呪いをかけるなんて、ギドさん結構なドSですね。
もしくは、その「罪」がよほど重かったのでしょうか…?

ともかく、呪いによって一箇所に定住できなかったヒューマンは、
他種族の傭兵や奴隷として不遇な年月を過ごします。
時が過ぎ、呪いが解けると、各地で定住を試みるヒューマンが現れますが、
今度は神々の戦争に巻き込まれ、やはりあちこちで放浪することになります。

戦争が終わると、ようやく英雄ヴェリックを中心にヴェリカという一大都市を建設し、
優れた経済的手腕で現在の地位を確立したのです。

そんなヒューマンのトリビアは…
特に見つかりませんでした!

放浪に放浪を続けた種族なのに、あるいはそういう種族だからこそ、
ヴァルキオン連合に最も積極的に参加し、最も強大な種族として地位を確立した。
そんな適応力のある種族だと言えますね。

hum_tr_01

動きやすい服装の発明や、逆にオシャレなハイヒール等、ファッション性豊かなのもヒューマンの特徴です


■キャスタニック

テラ神ジュラスによって創造され、優れた武器生成・精錬技術で
テラ神族の軍隊さえ助けた、「職人」的な種族です。
その能力を評価したロックが彼らを保護した歴史もあるとのこと。

その「職人の力」は、神聖帝国(巨人族)からアーマン族を独立させることにも貢献したため、
アーマン族とは親しい関係に。
しかし、太陽神バルダーの死因となる「太古神の宝の暴走」を引き起こすほどの
強力な道具を作ってしまい、また暴走時の魔力の影響で気まぐれな性格に変化し、
これ以降、他種族からは排斥されることになります。

現在は、アルゴンに対抗するために献身的に力を使っていることが認められ、
ヴァルキオン連合の一員として他種族にも受け入れられています。

そんなキャスタニックにまつわるトリビアはこちら!

キャスタニックの男性は一生放浪して過ごす者がほとんどのため、
通常、家を継ぐのは女性である。

cas_tr_01

ま、マイペースすぎる Σ(´ω`;)
育メンが流行語になる現代の日本では考えられない文化ですね。


■バラカ

テラ神ティタスによって創造された、古代巨人族の一門。
巨人族は征服欲に狂い、神聖帝国として圧倒的な戦力で他種族を侵略しますが、
この一族はそういった他の巨人族とは別の道を歩いてきました。

神聖帝国の没落後、巨人族に神罰を下そうとした神々も、彼らの無実を認め、
彼らだけの平和な文明を築くことを認めたそうです。
そしてバラカは、巨大な図書館を建設して、ひたすらに知識を探求してきたのです。

アルゴン侵攻時、危機に瀕したヴァルキオン連合をその知識で助けるためにバラカが訪れると、
他種族も彼らを連合の一員として認め、現在に至ります。

そんなバラカに関するトリビアはこちら!

バラカの年齢は、体に刻まれた年輪のようなもので測れるらしい。
bar_tr_01

へぇーーーーーーー。
これはちょっと、まともなトリビアでしたね。


■アーマン

さて、最後はうしPイチオシのアーマンです。
テラ神アマルンによって創造されたアーマンは、古代ヒューマン族の捨てられた地を巡って
隣接するデヴァ族と争いを繰り返していたために衰退し、
やがて神聖帝国の侵略に屈して巨人族の奴隷となってしまいます。

神聖帝国が没落した後も、一部の巨人によって北方で強制労働を強いられたアーマンですが、
やがてテラ神カカイとキャスタニックの協力によって独立し、文明を築きます。

贅沢よりも肉体的鍛錬を、生活よりも戦闘を重視した勇猛果敢なスタイルがモットーで、
独立を助けたカカイとキャスタニック族を信頼しています。

また、ヴァルキオン連合では最前線でアルゴンと戦い、
数多くの戦争で活躍しました。

そんなアーマンを最後に持ってきたのは、うしPのお気に入りということもありますが、
結構な数&インパクトのあるトリビアだからです…。
では早速。

まずは手始めに。

アーマンの伝統的な冬の狩りは大規模に行われ、獲物は平等に分配される。
aman_tr_02

へぇー。
獲物がものすごく大きいですね。普段どこに住んでるんだろう。
では続いて2つ目。

「相撲」のような伝統競技がある
aman_tr_01

へぇー。
この競技は「フムカ」と呼ばれ、力で相手を円の外に押し出す競技だそうですよ。
まさしく相撲そのものですね。
では最後。これ、強烈ですよ。


アーマンの男性は、求婚する際、相手の女性と殴りあう
aman_tr_03

…へ…へぇーー!?Σ(´ω`;)
こ、腰の入ったいいストレートですね。完全に流血してますし…。
殴り合いに勝たないと結婚できないなんて、さすがアーマン族。
人間に生まれてよかったです。


以上、各種族の歴史と特徴をおさらいしてみました。
皆さまに、新たな発見をもたらすことができていたら幸いです。

では、またお会いしましょう!

------------------------------------------------------------
TERA 公式ティザーサイトはこちら
NAVER cafe はこちら
------------------------------------------------------------

第3回TERA LEADER発表と、今後の応募ルールの変更について

こんにちは、【GM】Nachです。
昨日は、第3回TERA LEADERの発表をさせていただきました。
高倍率の中、見事選抜された皆さま、おめでとうございます!
そして、TERA LEADERに選ばれるほどのご活躍をいただいていることに対し、
本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回応募者多数のため、残念ながらTERA LEADER当選にはならなかったものの、
情報発信や他の方々とのコミュニケーションをたくさん取られていて
選ばせていただきたいと思う方もおられました。
また、最近ご活躍いただいている方、応募から間もない方など、
今後のご活躍に期待大!な方が目立つ回だったと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


さて。第3回の発表と共に、第4回TERA LEADERの募集を開始いたしました。
第4回以降の応募ルールについて、変更点がありますので、お伝えいたします。

>>TERA LEADERページはこちら<<

第3回以前と比べ、応募ページの募集要項に、以下の注意書きが
追記されていたことに、お気づきになりましたでしょうか?

===============================================================
以前TERA LEADERに応募された方で、Twitterや個人ブログの内容等を
更新されている方は、応募理由にその旨を記入してください。
更新があった方は再度見直させていただきます。
===============================================================

こちらのルール変更について、この場をお借りして改めて、
皆さまにお伝えしたいと思います。

■第1回~第3回の応募ルール
一度応募をされた場合、次回以降も自動的に応募と扱わせていただく
 ⇒第1回で応募いただいた場合、第2回・第3回も選考対象となる

■第4回以降の応募ルール
募集期間中に再度応募(更新)いただいた方のみ、選考対象とさせていただく
 ・第1回~第3回(2011年1月31日以前)に応募いただき、2月中に再度応募(更新)いただいた場合
  ⇒ 再応募として選考対象
 ・第1回~第3回(2011年1月31日以前)に応募いただき、2月中に再度応募(更新)いただかなかった場合
  ⇒ 第4回は選考対象外
※第5回以降も、それぞれの募集期間の中で再度応募(更新)いただいた場合、
 それぞれの回で選考対象とさせていただきます。

■ルール変更の経緯
従来のルールでは、一度ご応募いただいた方は全て選考対象とさせていただいておりました。
このため、特に活動をされていない方についても、改めて「現在の活動内容」を
運営チームで1件1件確認するケースが発生していました。
初期段階では、そういったことも想定した上でのルールでしたが、
TERA LEADERの認知度が上がって応募数が増加し、また皆さまの活動も活発化するにつれ、
活動されていない方を再度見させていただく時間を、
「活動されていて、応募の意思を示された方」を見させていただく時間として
有効に使うべきではないかという判断をいたしました。

私たちは今後も、ご応募いただいた皆さまの熱意とご活動を
従来と同じだけ時間をかけて拝見しようと考えております。
その前提で、第4回募集を従来のルールでおこなった場合、
繰越を含め10000件近いご応募をいただくことが想定され、
選定が現実的ではないため、今回のルール変更が必要となりました。

今後、再応募の際には、応募情報更新のお手数をおかけしてしまいますが、
ご理解・ご協力をいただけますよう、お願いいたします。


以下に、再応募(更新)の手順についてお伝えしておきます。

① ハンゲームにログインした状態で、TERA LEADERページにアクセス
  ※ ページアクセス後に、右上の[ログイン]を選択いただくことも可能です。

② [TERA LEADERへ応募する]ボタンを押す

③ 応募理由等に変更があれば修正し、[応募内容を確認する]ボタンを押す


以前にご記入いただいた情報に誤りがある場合の修正も、こちらでおこなえます。
応募の情報、特にTwitterやブログのURLに誤りがあるなど、
ご活躍いただいているにも関わらず選定が難しいケースも見受けられましたので、
ぜひ、正確な情報をご記入いただくよう、お願いいたします。

なお、第1回~第3回でご応募いただいていないお客さまは、
特に変更なく、[TERA LEADERへ応募する]ボタンからご応募いただけます。

以上となりますが、ご不明の点などございましたら、
ご質問をいただければ幸いです。


今後ともTERAをよろしくお願いいたします。

風景紹介 ~黎明の島~

こんにちは、お色気(好き)担当の【GM】Nachです。

昨日はティザーサイトに、「LIVE SHOW TERA CHANNNEL」第1回放送の
ハイライト映像をアップしました。
TwitterやNAVER Cafeでも、YouTubeにアップした動画をご確認いただけます。
全編観るのはちょっと時間がなぁ…という方は、ハイライト映像で
ぜひ前回の放送をチェックしてみてくださいね。

また、バレンタイン用の壁紙をアップしましたが、
皆さんチェックいただけましたでしょうか?
男性には少し、デスクトップ背景に設定するのがためらわれるかもしれませんが、
大丈夫。やってみちゃえばきっと色々なものが吹っ飛びます(´ω`)


さてさて。今日はちょっとひと休みということで、
皆さんが冒険の初めに降り立つ場所、
「黎明の島」の風景をご覧いただきたいと思います。

「世界の車○から」のようなのどかな感覚でご覧いただければ幸いです。





ヴァルキオン連合の正規メンバーではない私たち冒険者は、
遠征隊を支援するために、自らの意思で「黎明の島」へ向かい、
そこでいくつかの試練に立ち向かいます。

000


初めに降り立つのは、マップ左上にある「太古の森」付近です。
※日本版の地名やNPC名は現時点のものであり、変更の可能性があります。
 あらかじめご了承ください。


001


付近には飛行船の乗り場があり、周囲を囲む滝から流れ込む水、
岩肌や草木など、豊かな自然の風景が広がります。
時には鮮やかな虹がかかり、冒険者の心を癒してくれます。
おなじみの、桜(のようなもの)が生えた建物も見えますね。

002

003


いくつかのクエストを受けながら南に進むと、
太古の歴史の遺物と思われるオブジェクトや、
植物の形をしたモンスターを目にすることができます。
個人的に、この『岩の質感』がとても好きです。

004

005



このあたりのモンスターは、モンスターと言うより自然の精霊に近しいもので、
いわゆるノンアクティブ。近づいても襲ってきたりはしません。
ただ、「誰か来たぞ」という警戒の反応は示します。

006


さらに南下すると、遠征隊の補給地が見えてきます。

007


中央には、例の桜(のようなもの)が生えたオブジェクトが。
上空から見ると↓こんな感じです。

024


どう見ても「耐震設計?ナニソレオイシイノ」的なバランスですが、
不思議な力でいい感じに宙に浮いています。
一級建築士の資格が成立しない世界です。
どうでもいい話です。

建物の中から見上げると↓こんな感じ。
上まで吹き抜けかと思ったら、割とあっさり天井にぶつかりました。

008


近くに、色々な意味でありがたい女神の石像を発見。
こちらの質感もまた別の意味でもちろん好きです。

009


少し東に移動すると、「神々のテラス」があります。

010


…私のキャラクターが目に見えない何かと戦ってますが、気にしないでください。
黎明の島でのミッションを終えた冒険者は、ここからペガサスに乗って
ヴェリカに移動することができます。
が、それはまだ先のお話。今日はこのまま南下してみましょう。

途中には、墜落した飛行船の残骸が。
だから空を飛ぶ乗り物は信用できないんですよ…。

011


道中のオブジェクトと上空の様子です。
LIVE SHOW第1回放送でもご紹介しましたが、
陽の光が魔方陣になっており、文字が少しずつ時計回りに動いています。

012

013


さらに南へ行くと、黎明の島の中でも異質な禍々しい気を放つ
「黒い裂け目」と呼ばれる場所があります。

014

015


周囲には黒いオーラが立ちこめて外界との壁を作り、
陽の光もあまり届きません。

↓「裂け目付近」~「アルンの丘」を上空から見た様子です。

019

020

021


このあたりになるとモンスターもモンスターらしくなり、
凶暴な刃を冒険者に向けてきます。
いわゆるアクティブというやつですね。
撮影中も何度か追い掛け回されました…。

016


志半ばで倒れた遠征隊員の亡骸が。
その無念を晴らすためにも、私たち冒険者はこの裂け目からダンジョンに入り、
邪教徒を操る「カラスチャ」の討伐を目指すことになります。

017

018


が、今回は風景紹介なので、少し西に戻って
「太古の遺跡地」を眺め、旅を終えましょう。

022

023





いかがでしたか?黎明の島の様子が伝わりましたでしょうか。

なお、写ってはいけないものを切り取る、という大人の事情から
画像がやや横長な点はお許しください…(´ω`)

オマケとして、LIVE SHOWでご紹介したスクリーンショットの一部を
こちらに載せておきますね。

025

026


いやあ、やはりこの岩の質感がいいですね。
あと腰のくびれと服のシワもいいですね。
髪を片方だけ耳にかけてるのもポイント高いし、指が半開きなところもかわ…
…岩の質感が好きです!ほんとです!


では、またお会いしましょう!

------------------------------------------------------------
TERA 公式ティザーサイトはこちら
NAVER cafe はこちら
------------------------------------------------------------

「ファミ通 コネクト!オン 3月号」でTERAが取り上げられました!

こんにちは、【GM】Nach(なっく)です。

先週の話になりますが、嬉しい出来事?がありましたのでご紹介します。

1月27日(木)発売の「ファミ通 コネクト!オン 3月号」の中で
TERAの情報を取り上げていただきました!

「ファミ通 コネクト!オン(Connect!On)」は、
株式会社エンターブレインさんから毎月27日に発売されています。
オンラインゲームの情報はもちろん、プレイヤーさんに密着したレポートや
意見を集めて運営・開発に届けるなど、「参加型」の特徴も持つ
一歩先行くオンラインゲーム専門誌になります。

今回の記事は、昨年12月に開催したメディア体験会を元に
「TERAのすごいところ」としてコンテンツを紹介いただいています。

特にエリーンやキャスタニックといった美女の写真集は、
「体験会の時こんなの撮ってたのか…ゴクリ」と
いろんな意味で脱帽です。


▼こちらが3月号の表紙です▼
COON03_Top



今「表紙モンハン…」って言った人は廊下に立っててください(´ω`)
正式サービスが夏と、かなり先のリリースにもかかわらず、
ご厚意でこのように記事にしていただいたのは本当に嬉しい限りです。

今後も皆さまに興味を持っていただけるゲーム、そして
納得して遊んでいただけるゲームとなるよう、スタッフ一同努力いたします。

------------------------------------------------------------
TERA 公式ティザーサイトはこちら
NAVER cafe はこちら
------------------------------------------------------------

「LIVE SHOW TERA CHANNNEL」 第一回放送はいかがでしたか? + 神々のご紹介

こんにちは、お色気(好き)担当の【GM】Nachです。

昨日は、いくつかのメディアさんと潮田Pのブログで、
日本サービスのスケジュールに関する内容が公開されましたね。
春頃?とご期待いただいた方には「待ちきれない!」だと思いますが、
皆さまに最良の形でTERAをお届けできるよう、精一杯調整しますので
今しばらくお待ちください><

------------------------------------------------------------
>>潮田Pのブログ記事はコチラ<<
------------------------------------------------------------

そして、昨日20時~の「LIVE SHOW TERA CHANNEL」第一回放送、
皆さまご覧いただけましたでしょうか?

ツイッターで長柄ひろみさんのニックネームを募集していましたが、
数多くのご意見により、「てらみ」に決定しましたね。
まさか綺麗な女性MCさんが初回でネタ的なニックネームを付けられるとは、
生放送って本当に恐ろしい!と思いましたが、
「てらみ」…何度も聞いてるとまんざらでもない気がしてきます(´ω`)

なお、特に募集していない潮田Pのニックネームも、ご意見により
「うしぴー」に決定いたしました(笑)

第一回放送を生で見れなかった!という方も、
TERA CHANNNELのページで閲覧可能ですので、ぜひぜひ、ご覧ください!

------------------------------------------------------------
>>「TERA CHANNNEL」ページはコチラ<<
------------------------------------------------------------



さてさて。
今日は、LIVE SHOW第一回でもご紹介したTERAの歴史を、
TERAにまつわる「神々」に焦点を当てて、おさらいしたいと思います。
ヒストリームービーなどを通じて既にご存じの方は、ごめんなさい!
再確認ということで、お読みいただければ幸いです。

001


はじめに、こちらの序文をご覧ください。

▼TERA STORY ~序~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
初めに太古神アルンとシャラがいた。
太古神は眠りにつく場所を選んで、そこに秘密の神殿を創り、
自らの意志を後世に伝えるため、彼らの武器と記憶を宿した石盤を隠した。

シャラが自らの指輪を空に掲げ、燃え上がれと命ずると、
指輪は空を突き抜け激しく燃え上がり太古の光となる。
太古の光は、一日周期で燃え上がっては消え、太古の昼と夜が生じた。

秘密の神殿を創った後、準備した場所で二人が眠りにつくと、世界が創造された。
アルンが東に横たわると、今日の東部大陸「アルン大陸」が生じ、
シャラが西に横たわると、今日の西部大陸「シャラ大陸」が生じる。
二人の太古神が眠りにつき涙を流すとその涙が集まり海となる。
二人の太古神の肌から多くの動植物が生まれる。
二人の太古神の心臓から湧き上がる水が流れ出すと、
太古神の力が宿ったシャラの泉とアルンの泉ができる。

そして、二人の太古神が眠りの中で夢を見ると、
その夢に登場した者が「テラ神」として誕生する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

TERAの物語は、そんな神話の世界で紡がれます。
ここから先の歴史はとても複雑で長く、全てご紹介すると何百ページにもなってしまうので、
今回は「神」に焦点を絞った上で、私が大幅に端折ってお伝えします(´ω`)

◆神の種類◆
TERAの世界には、2種類の神が存在します。

1. 太古神
アルボレアを創造した神。アルン、シャラの二人だけ存在する。
アルン大陸/シャラ大陸をはじめとした地上の世界を創造した。

2. テラ神族
太古神が見る夢によって誕生した神と、その子孫たちの総称。
創造期に全て誕生し、それ以降は誕生していない。

従って、アルボレア創造後の歴史に登場するのは全てテラ神族になります。
以下、現代までの歴史をびっくりするほど大雑把にまとめるので、びっくりしないでください。

002



◆神々と種族の歴史◆

創造期、太古神の夢から次々にテラ神が生まれる

テラ神がそれぞれの居住地で種族を創造する

アルン大陸
シャラ大陸
種族
種族
カーラス
ハイエルフ
シカンダー
シカンダリ
ジュラス
キャスタニック
サレロン
プリオン
ギド
ヒューマン
ゴルモ
ヴァンピール、グラ
アマルン
アーマン
ウル
ウェンディゴ
ティタス
バラカ
イスレン
妖精
エリーヌ
エリーン、ポポリ
ダゴン
ユアンティ
 ※使用予定キャラの種族を創った神は、ぜひ覚えてみて下さいね!
 ※プレイ時に選択可能な種族は、アルン大陸の種族のみとなります。


最も優秀なテラ神 カーラスエリーヌが結婚し、ロックが誕生

この頃から、テラ神族の間で嫉妬や欲から争いが生じ、
特にアルン生まれの神とシャラ生まれの神の間で戦争勃発

神々の戦争に種族も巻き込み、戦火が波及
カーラスが仲裁に奔走する

カーラスとエリーヌの間に、イシャラバルダー誕生
しかし、出産の負担でエリーヌが死亡してしまう

エリーヌの死と、助けようとしなかった神々への怒りでカーラスが憎悪に染まる

003


争いの中で、テラ神族が戦争用の種族を創造する
 ・コボルト(妖精族の交配実験による)
 ・オーカン(人間と動物の交配実験による)
 ・フカ(妖精と動物の交配実験による)

太陽神バルダーの調停によってテラ神族の戦争は終わるが、
多くの神が消滅し、各地で種族間戦争が残存する
(この頃、神々の作った強力な武器が危険なものとして各地に封印される)

004


バルダーと結婚したテラ神「セレン」が地位を得たことで、
バルダーの双子の姉 イシャラが嫉妬に燃える

憎悪に染まったカーラスがイシャラと共謀してロック(バルダーの兄)を騙し、
太古の宝を暴走させる

バルダーが身を挺して暴走を止め、死亡

ロックが太古の宝を持ち逃げし、
弟神殺しの「魔神」として追われる

バルダーの遺志を継ぐ神々とロック派の神々で大戦争に発展

ロックが倒され戦争は終わるが、神々の多くが消滅、もしくは力を失う

神に依存しない各種族だけの文明が地上世界に展開される

006


謎の種族「アルゴン」が突如としてアルボレア全土の侵略を開始

アルン大陸の種族(ヒューマン、ハイエルフ、キャスタニック、アーマン、エリーン/ポポリ、バラカ)
が集まり、「種族連合」の創設を決定。ヴァルキオン連合と命名

連合がアルゴンをアルン大陸北部に追い詰めるも、双方疲弊し、
一旦戦火が収まる(第一次アルゴン族戦争終結)

束の間の休戦←いまここ


以上、びっくりするぐらい端折って説明してみました。
神々と言っても、嫉妬や憎しみなど、かなり人間に近いですね。

005


それにしても、太古神の夢の中で神が誕生するなんてオツです。
ひょっとしたら、私たちが旅するTERAの世界は、
それそのものが、太古神の夢の中の出来事なのかもしれませんね。

今回は神々に焦点を当てましたが、
英雄エルリオン・クベルや、私たち冒険者に密接に関係する
直近のストーリーについては、また改めてご紹介したいと思います。

なお、TERAの歴史については、以前にティザーサイトに追加された
歴史紹介ムービーにもまとめられています。
まだ閲覧されていない方は、ぜひご覧いただければと思います。
文字の流れ方が早いので、ダウンロードしてご覧ください!

------------------------------------------------------------
TERA 公式ティザーサイトはこちら
------------------------------------------------------------
※[Library]の[History]という動画になります。



それでは、またお会いしましょう!

------------------------------------------------------------
TERA LEADER ページはこちら
NAVER cafe はこちら
------------------------------------------------------------

		
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ